唄う六人の女映画ロケ地撮影場所はどこ?奈良京都大阪や目撃情報も!

ロケ地

2021年末に独立した竹野内豊さんと山田孝之さんのW主演の話題作、映画「唄う六人の女」が2023年に公開予定ですね。

竹野内豊さんと山田孝之さんは、2011年公開映画の「太平洋の奇跡ーフォックスと呼ばれた男ー」以来の共演で、マネキンのみのドラマ「オー!マイキー」の石橋義正さんが監督としてメガホンをとります。

2022年6月から撮影がはじまっていますが、気になるロケ地撮影場所はどこか調査してみました。

映画「唄う六人の女」監督・石橋義正×主演山田孝之作品
「ミロクローゼ」(2012年公開)が観られる
U−NEXTがおすすめ!

今なら無料トライアル31日間無料トライアル後の月額利用料金2,189円(税込))
●特典1:31日間無料で見放題!(対象:見放題動画・読み放題雑誌)     
●特典2:初回登録時600ポイントプレゼント!(対象:新作・コミック・書籍)
※本ページの情報は2022年10月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

「唄う六人の女」映画ロケ地撮影場所はどこ?

「唄う六人の女」映画ロケ地撮影場所は、奈良県、京都府、大阪府です。

ぴあ関西版WEBなど、複数のニュースサイトで公表されていました。

竹野内豊、山田孝之のW主演作『唄う六人の女』(2023年公開予定)が、奈良県内を中心に京都・大阪で撮影されている。           ぴあ関西版WEBより

そこで気になる、奈良・京都・大阪のロケ地の詳細や撮影スポット情報、目撃情報を調査しました。

「唄う六人の女」映画 奈良・京都・大阪や目撃情報も!

撮影地の地元新聞社やTwitter投稿より、具体的に公表されている都市名は、下記の4つがありました。

  • 奈良県宇陀市榛原
  • 奈良県大和郡山市
  • 奈良県奈良市
  • 京都府南丹市
  • 大阪府堺市

「唄う6人の女」では、奈良県奈良市大和郡山市宇陀市京都府南丹市大阪府堺市で撮影。   ぱーぷるアプリより

それでは、一つずつ撮影スポットなどを確認していきます。

・原風景が残る奈良県宇陀市榛原〇〇

奈良県宇陀市のニュースを発信している「宇陀新聞社」の記事より、ロケ地情報がありました。

ロケ地撮影場所のスポットは未公表ですが、奈良県宇陀市榛原〇〇にある原風景が残る場所であることがわかりました。

原風景が残る宇陀市榛原〇〇が、映画撮影ロケ地に選ばれ、2022年6月から撮影がおこなわれる。
〝唄う六人の女〟は、女優Mさんなど、美しい女優6人のキャストが演じる。   宇陀新聞社より

奈良県宇陀市には、榛原〇〇という字は42あり、特定するのは困難ですが、日本の原風景が残る場所

というキーワードから考えられるのは、奈良県宇陀市榛原下井足にある宇陀川桜並木ではないかと予想しました。

榛原赤瀬/榛原赤埴/榛原足立/榛原雨師/榛原池上/榛原石田/榛原内牧/榛原大貝/榛原戒場/榛原笠間/榛原上井足/榛原栗谷/榛原篠楽/榛原澤/榛原三宮寺/榛原自明/榛原下井足/榛原高井/榛原高塚/榛原角柄/榛原長峯/榛原荷阪/榛原額井/榛原萩原/榛原檜牧/榛原比布/榛原福地/榛原福西/榛原母里/榛原諸木野/榛原安田/榛原八滝/榛原柳/榛原山路/榛原山辺三/榛原あかね台/榛原高萩台/榛原天満台東/
榛原天満台西/榛原萩乃里/榛原榛見が丘/榛原ひのき坂

予告動画やTwitterなどで写真が公表され次第、再調査していきたいと思います。

俳優の竹野内豊と山田孝之がダブル主演する映画『唄う六人の女』の撮影が、宇陀市内において2022年6月からおこなわれている。
映画上映は2023年の予定。

撮影日は一般公表されていないが、榛原〇〇において撮影がおこなわれており、2022年6月14日には女優S、子役の出演者などが撮影に挑んでいた。

別の日には、主演俳優も宇陀入りし、撮影に挑んだ。    宇陀新聞社より

宇陀川桜並木
〒633-0241 奈良県宇陀市榛原下井足
宇陀特産の宇陀大納言小豆を使った焼菓子「宇陀川」は、明治三十八年創業「昇栄堂」の一番人気だそうですよ。

・奈良県大和郡山市の目撃情報

Twitterより、奈良県でロケバスと思われる目撃情報がありました。

その場所は、奈良県大和郡山市にある奈良県立民俗博物館・大和民俗公園です。

映画ニュースサイトより、公表されている奈良県での撮影スポットの3つのキーワードは、

  • 奈良県大和郡山市
  • 古い建物
  • 大変貴重な文化財で撮影

なので、「奈良県立民俗博物館・大和民俗公園」のTwitter情報の信ぴょう性は高いですね。

「今は撮影中なので具体的な場所は言えないですが、奈良では古い建物大変貴重な文化財で撮影ができました。映画.comより

奈良県立民俗博物館・大和民俗公園
〒639-1058 奈良県大和郡山市矢田町545
奈良県大和郡山市は、古くから履物の製造が盛んなところだそうです。MADE IN JAPAN にこだわったブランド「倭ISM(ヤマトイズム)」靴の大人気の理由は、奈良の職人が丁寧に仕上げているからだそうですよ。

・奈良公園

奈良県奈良市のロケ地撮影場所のスポットは、未発表ですが、奈良公園ではないかと思われます。

2022年6月17日に奈良県奈良市にあるホテル「ピアッツァホテル奈良」での記者会見の際に、主演の山田孝之さんが奈良公園の話をされていたことから、予想しました。

それと、何度言っても奈良公園は不思議な場所ですね…あの鹿たち。
奈良って少し特殊な場所だと思うので、そういうところを映画を通して伝えていければ。」     ぱーぷるアプリより

正確な場所が判明次第追記していきます。

奈良公園
奈良県奈良市
奈良といえば伝統工芸品の麻織物が有名ですよね。紐の部分は平たい真田紐で、鹿のチャーム(錫合金)がついているロングキーホルダーです。奈良のお土産だけでなくプレゼントに人気だそうですよ。
◆あす楽対応【幡-BAN◆鹿のロングキーホルダー】 -和装 着物 財布 がま口 和柄 和雑貨 奈良 真田紐-

・京都府南丹市美山町の原生林

京都府南丹市のロケ地撮影のスポット場所は不明ですが、公式Twitterや映画ニュースサイトより、4つのキーワードが公表されています。

  • 京都府南丹市美山町
  • 人の手がついていない原生林
  • 貴重な植物や生き物がいる場所で撮影
  • 特別な許可をもらっての撮影

そして京都の南丹市の深山では、原生林で特別な許可をいただいて撮影ができました。人の手がついていない場所なので、貴重な植物や生き物がいて。そういう場所で撮影をさせていただけるのは、わたしにとっても映画にとっても大変重要な経験でした」と明かした。映画.comより

このキーワードから考えられる撮影スポット場所は、「京都大学 フィールド科学教育研究センター 芦生研究林(芦生の森)」ではないかと思われます。

美山町を東西に流れる美山川の源流、美山町の北東にある、手つかずの天然林こそ、美山の豊かな水流と文化の源となる芦生の森です。
植物や動物、昆虫などの生態が豊富で、大都市に近い低山地としては非常にめずらしい森林となっています。
現在は京都大学芦生研究林として管理されています。
芦生研究林の利用には許可が必要です。
芦生研究林では、森林の環境保全のために、一般のご利用に関して、入山の規定を設けています。美山町観光情報サイト京都美山ナビより

新しい情報が公表され次第、追記していきたいと思います。

京都大学 フィールド科学教育研究センター 芦生研究林
〒601-0703 京都府南丹市美山町芦生斧蛇1

元演習林長の渡辺弘之名誉教授が執筆。貴重な原生林である「芦生の森」がどのようにして守られてきたのかを知ることができる一冊です。

・その他のロケ地詳細

他に公表されている、大阪府堺市のロケ地撮影場所の詳細は分かりませんでした。

まだ、ニュースサイトや公式Twitter、目撃情報もなく、今後も調査していきます。

「唄う六人の女」映画 作品情報は?

映画「唄う六人の女」は、森林の伐採問題などの環境保護や、エコロジーがテーマとなっていますが、笑いの要素もあるファンタジー作品なのだそうです。

山田は女性陣について「どういう方がどういう役を演じるのかにも今後注目して」とし、「奈良、ひいては地球で生活する人間の美しさ、醜さ、動植物の尊さも伝わるはず。自然と共生する人間が忘れていることを見直すことが今は全人類に必要」と語った。    スポニチより

また、主演でもあり共同プロデューサーでもある山田孝之さんやスタッフは、これまでも映画を通して地域活性化プロジェクトを取り組んできたこともあり、ロケ地の自治体とどういった形で取り組みを進めるかなどの展望も考えられていて、良い映画を作るだけでは終わらない、映画の可能性を感じさせてくれる作品になるのではないでしょうか。

■公開日:2023年
■監督:石橋義正
■脚本:石橋義正
■音楽:未発表
■主題歌:未発表
■キャスト:
・萱島:竹野内豊
・宇和島:山田孝之
・6人の女:未発表(宇陀新聞社記事より「女優S」、「女優M」と記載あり)
・子役(宇陀新聞社記事より「子役」と記載あり)
■あらすじ:車の事故で、正反対の性格の男、萱島と宇和島が美しい村に迷い込んでしまう。そこには奇妙な6人の女性たちが住んでおり、彼女らの行動に2人は翻弄されていく。

竹野内豊さんと山田孝之さんが11年前に共演した映画「太平洋の奇跡ーフォックスと呼ばれた男ー」(2011年公開)映画はこちら
監督・石橋義正作品のマネキンのみのドラマ「オー!マイキー」はシュールで面白いですよね。
created by Rinker
¥2,950(2024/06/16 16:15:43時点 楽天市場調べ-詳細)
監督・石橋義正×主演山田孝之作品「ミロクローゼ」(2012年公開)はこちら

まとめ

2023年に公開予定の「唄う六人の女」のロケ地撮影場所を調査してきました。

奈良県、京都府、大阪府と関西地方を中心とした日本の原風景を感じられる場所がロケ地となっていまいたが、予告映像や写真などが未発表のため、正確なロケ地撮影スポットはまだわかっていません。

そのため、今後も引き続き調査し、随時追記していきたいと思います。

楽天トラベルなら、全国旅行支援に加えて、アプリ予約で5%ポイント還元(要エントリー)、クーポンで最大15%オフを加えて「最大60%お得になる」ので、おすすめです! エントリーやクーポンの適用詳細などはWebサイトでご確認ください。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました