ロストケア映画ロケ地撮影場所はどこ?湖や取調べのシーンも調査!

2023年3月24日に公開の松山ケンイチさん主演、長澤まさみさん共演の映画「ロストケア」のロケ地を調査しました。第16回日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞した、葉真中顕さんの老人介護を扱った犯罪小説『ロスト・ケア』を映画化した作品ですが、取り調べ室や湖など映画の主要な場所をご紹介します。ロケ地

松山ケンイチさん主演、長澤まさみさん共演のヒューマンサスペンス映画「ロストケア」が2023年3月24日に公開となりますね。

「ロストケア」は第16回日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞した、葉真中顕さんの老人介護を扱った犯罪小説『ロスト・ケア』を映画化した作品です。

特報映像は、連続殺人犯の斯波が「僕は42人を救いました。」と言う言葉から始まり、映画冒頭から考えさせられるシーンが印象的ですよね。

この「ロストケア」を撮影したロケ地を調査してみました。

『ロストケア』映画の原作者葉真中顕さんの作品を観るならU−NEXTがおすすめ!
・絶叫(ビデオ)・ロスト・ケア、コクーン(電子書籍)他多数

今なら無料トライアル31日間無料トライアル後の月額利用料金2,189円(税込))
●特典1:31日間無料で見放題!(対象:見放題動画・読み放題雑誌)     
●特典2:初回登録時600ポイントプレゼント!(対象:新作・コミック・書籍)
※本ページの情報は2022年10月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

「ロストケア」映画 ロケ地撮影場所はどこ?

映画「ロストケア」のロケ地は、長野県の諏訪市、茅野市、諏訪郡下諏訪町、伊那市がメインの撮影場所です。

エキストラ募集情報から判明しました。

<募集概要>
募集期間:3月12日(土)~24日(木)
撮影場所:長野県(諏訪市、伊那市、岡谷市、茅野市)
<参考>3月1日時点で決定している日程
3月12日(土) 諏訪市
3月13日(日) 諏訪市
3月23日(水) 諏訪郡下諏訪町
3月24日(木) 茅野市(特に60代~80代の男女)
募集対象:中年~高齢者が多め                      諏訪圏フィルムコミッションより

撮影期間は、2022年3月より約1か月間行われたようです。

「ロストケア」映画 湖や取調べのシーンも調査!

「ロストケア」の撮影場所は長野県諏訪エリアがメインとなっていますが、特報映像や公式Twitterの公開写真から、映画のシーンごとのロケ地や施設を調査していきます!

・タイトル表示される湖のシーン

特報映像の0分37秒に流れる、映画タイトル画面が表示される湖の景色のシーンです。

この場所は、長野県諏訪市諏訪立石公園です。

ちょうど、駐車場あたりから撮った映像かと思われます。
諏訪立石公園は、諏訪白樺湖小諸線(長野県道40号)添いの山の中腹にある公園です。
諏訪湖や周辺の山々が一望でき、信州のサンセットポイント100選、日本の夜景100選、日本夜景遺産等に選定されている観光スポットです。国蝶のオオムラサキの生息地でもあるそうです。

諏訪立石公園
〒392-0003 長野県諏訪市上諏訪10399
<アクセス>
・JR中央本線上諏訪駅から車で約15分、徒歩約30分
・中央自動車道諏訪ICから車で約30分
<駐車場>
25台ありますが、2台は身障者用です。

諏訪立石公園近く諏訪湖畔のホテル20で使用できるふるさと納税宿泊クーポンです。ロケ地めぐりにいかがでしょうか。


楽天トラベルなら、全国旅行支援に加えて、アプリ予約で5%ポイント還元(要エントリー)、クーポンで最大15%オフを加えて「最大60%お得になる」ので、おすすめです! エントリーやクーポンの適用詳細などはWebサイトでご確認ください。

・チラシの裏面の取調べのシーン

「ロストケア」のチラシの裏面で、検事役の長澤まさみさんが連続殺人犯役の松山ケンイチさんに取調べをしているシーンですね。
このシーンの場所は、長野県伊那市にある伊那市創造館講堂です。
特徴のある三角の柱で判明しました。
伊那市創造館は、昭和5年に郷土の製糸家武井覚太郎翁の篤志寄付によって建てられた旧上伊那図書館で、平成22年5月に伊那市創造館としてリニューアルオープンした施設です。
建物は大正末期・昭和初期の思潮を反映した近代建築で、現在は市有形文化財として保存しながら、学習室、講堂、体験学習室など市民の生涯学習の場として活用されています。

伊那市創造館
〒396-0025 長野県伊那市荒井3520
<アクセス>
・(電車)JR飯田線伊那市駅より徒歩4分
・(バス)伊那バスターミナルより徒歩3分
・(自動車)中央道伊那インターより15分または小黒川スマートインターチェンジより5分
<駐車場>
・身体障碍者用のみ2台あり
・一般利用者
は、下記の市営駐車場の利用が可能です。その場合、帰りに創造館1階事務室にて駐車券を無料とすることができます。
<伊那市創造館周辺の市営駐車場>
・伊那市生涯学習センター「いなっせ」駐車場
・伊那市駅前駐車場
・中央(伊那図書館)駐車場
・通り町(セントラルパーク)駐車場
アクセス

「ロストケア」映画 作品情報は?

原作「ロスト・ケア」の映画化は、脚本を制作する時から監督の前田哲さんと松山ケンイチさんが幾度と話し合いを重ね、撮影現場でも意見を出し合うなど、プロデューサーの有重陽一さんや長澤まさみさんをはじめスタッフやキャストみんなが考え抜いて制作された思い入れのある作品となっているそうです。

キャストも豪華俳優陣が勢ぞろいですね!

「ロストケア」映画 スタッフ等

公開日2023年3月24日(金)
原作葉真中顕/ロスト・ケア 光文社文庫
監督前田哲
脚本龍居由佳里、前田哲
主題歌森山直太朗「さもありなん」(ユニバーサルミュージック)
音楽原摩利彦
プロデューサー有重陽一
制作プロダクション日活、ドラゴンフライエンタテインメント
製作幹事・配給日活、東京テアトル
製作2023「ロストケア」製作委員会
created by Rinker
¥748(2024/02/26 22:46:20時点 楽天市場調べ-詳細)

「ロストケア」映画 キャスト

斯波宗典松山ケンイチ
大友秀美長澤まさみ
椎名幸太鈴鹿央士
斯波正作柄本明
介護老人の娘坂井真紀
介護老人の娘戸田菜穂
ヘルパー峯村リエ
新人ヘルパー加藤菜津
仕事先の友人やす(ずん)
検事正岩谷健司
ケアセンター長井上肇
取り調べを受ける女性綾戸智恵
警部補梶原善
検事の母藤田弓子

まとめ

2023年3月24日(金)に公開予定の映画「ロストケア」のロケ地撮影場所を調査してきました。

特報映像だけでも何か緊迫感のような気迫が感じられて、作品に引き込まれてしまいますよね。これからも気になる長野県の他の撮影スポットや施設など、場所が判明次第、追記していきたいと思います。

【今だけ購入金額の10%ポイント還元中】 チケット売買 - コンサート・ライブ・試合チケット一覧|チケジャム
中止時の【全額返金も対応】してます!郵送・電子・QRどのタイプのチケットも取り扱い可能。取引成立まで運営が代金一時預かりのため、安心安全に利用できます!

事前に購入して行けなくなったチケットを売りたい人と買いたい人をつなぐチケットフリマサイト「チケジャム」 は便利ですよ。

『ロストケア』映画の監督・前田哲さんの作品を観るならU−NEXTがおすすめ!
・「老後の資金がありません」・「そして、バトンは渡された」等他多数見られます!

今なら無料トライアル31日間無料トライアル後の月額利用料金2,189円(税込))
●特典1:31日間無料で見放題!(対象:見放題動画・読み放題雑誌)     
●特典2:初回登録時600ポイントプレゼント!(対象:新作・コミック・書籍)
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました