エゴイスト映画ロケ地撮影場所はどこ?浩輔が歩いている街を調査!

ロケ地

鈴木亮平さんと宮沢氷魚さん主演映画「エゴイスト」が2023年2月10日(金)に公開されますね。

映画「エゴイスト」は、エッセイストの高山真さんの小説「エゴイスト」を映画化したもので、同性の愛、葛藤、苦悩など、とても切なくなる話ですが、同性であっても異性であっても愛とは何なのか考えさせられる映画ではないでしょうか。

鈴木亮平さんと宮沢氷魚さんが激しく力演している映画「エゴイスト」が撮影された場所はどこか調査しました。

「エゴイスト」映画 ロケ地撮影場所はどこ?

映画「エゴイスト」のロケ地撮影場所は公表されていません。

しかし、本予告動画からロケ地となった場所を調査したところ、東京都新宿区で撮影されたことが判明しました。

「エゴイスト」映画 浩輔が歩いている街を調査!

本予告映像からロケ地撮影場所が判明しましたが、シーンごとに撮影スポットを調査していきます。

 

・「だれかいい人いないのか」と言われて、浩輔が街を歩いているシーン

映画本予告動画の0分07秒にながれる、柄本明さん演じる浩輔の父・義夫に「いい歳なんだし、だれかいい人いないのか」と言われて鈴木亮平さん演じる浩輔が一人街を歩いているシーンですね。

この場所は、東京都新宿区にある、寄席「新宿末廣亭」前の通りです。

最寄りは新宿三丁目で、たくさんのお店や人が行き交う場所ですね。

新宿末廣亭
〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目6−12

・他の撮影場所は?

映画予告映像からは、東京都新宿区新宿末廣亭前の通りしか確認ができませんでした。

他にも住宅街で撮影されていますが、ぼやけていてはっきりとどの場所なのかは確定できませんでした。

これからも予告映像や公式Twitter等で調査を継続していきます!

「エゴイスト」映画 作品情報は?

映画「エゴイスト」
♦公開日:2023年2月10日(金)
♦監督:松永大司
♦脚本:松永大司 狗飼恭子
♦原作:高山真「エゴイスト」

created by Rinker
¥594(2024/05/29 02:43:57時点 楽天市場調べ-詳細)

♦企画:明石直弓
♦プロデューサー:明石直弓 横山蘭平 紀嘉久
♦ラインプロデューサー:和氣俊之
♦撮影:池田直矢
♦照明:舘野秀樹
♦録音:弥栄裕樹 小牧将人
♦サウンドデザイン:石坂紘行
♦美術・装飾:佐藤希
♦スタイリスト:篠塚奈美
♦ヘアメイクデザイン:宮田靖士
♦ヘアメイク:山田みずき 久慈拓路
♦編集:早野亮
♦音楽:世武裕子
♦LGBTQ+inclusive director:ミヤタ廉
♦助監督:松下洋平
♦制作担当:阿部史嗣
♦キャスト:
・浩輔:鈴木亮平
・龍太:宮沢氷魚
・斉藤しず子:中村優子
・中学時代の浩輔:和田庵
・ドリアン・ロロブリジーダ
・斉藤義夫:柄本明
・中村妙子:阿川佐和子

「エゴイスト」映画 まとめ

2023年2月10日(金)に公開の映画「エゴイスト」のロケ地撮影場所を調査してきました。

撮影場所は、東京都新宿区の1箇所のみ判明しました。

鈴木亮平さんと宮沢氷魚さんの室内でのシーンが多いですが、これからも引き続き調査していきます。
楽天トラベル

コメント

タイトルとURLをコピーしました