向田理髪店映画ロケ地撮影場所はどこ?スタッフ撮影情報も調査!

ロケ地

高橋克実さん主演の映画『向田理髪店』が2022年10月14日に全国公開予定ですが、2022年10月7日に福岡県+熊本県で先行公開されましたね。

『向田理髪店』は、2004年に『空中ブランコ』で直木賞受賞された奥田秀朗さんが原作の小説です。

原作では、北海道の架空の町「苫沢町」が舞台ですが、映画では架空の元炭鉱町「筑沢」が舞台となっています。

高橋克実さん演じる理髪店の向田康彦が、町の人々と関わり合いながら、人や町の抱える問題に向き合う姿が見どころですね。

そこで、気になるロケ地撮影場所はどこか、また、スタッフ撮影情報を調査しました。

「向田理髪店」映画作品情報は?

「向田理髪店」
• 公開日:2022年10月14日(金)
• 監督:森岡利行
• 脚本:森岡利行
• 原作:奥田英朗『向田理髪店』光文社
• 主題歌 :HKT48「全然 変わらない」
• キャスト:
・向田康彦/高橋克実(理髪店経営)
・向田恭子/富田靖子(康彦の妻)・向田和昌/白洲迅 (息子)
・谷口修一/近藤芳正(康彦の同級生、電気店)
・瀬川真治/板尾創路 (康彦の同級生、ガソリンスタンド)
・三橋早苗/筧美和子 (スナック「さなえ」のママ)
・大黒明美/根岸季衣 (老舗スナック「昭和下町」のママ)
・宮本風秦/本宮泰風 (筑沢町撮影映画の主演男優)
・大原零/矢吹奈子 (筑沢町撮影映画ヒロイン、国民的アイドル)
・香蘭/運上弘菜(中国から筑沢町へ嫁いできた女性)
・佐々木良平/田中俊介(中央官庁から筑沢町へ出向してきた官僚)
・大黒修平/永田崇人(明美の息子、会社経営者)
・瀬川陽一郎/鈴木大輝(真治の息子)
・野村大輔/重松隆志(香蘭の夫、農家)
・馬場武司/芦川誠(康彦の幼馴染、筑沢町に帰郷)
・藤原健司/坪内守(町役場の地域振興課長で映画撮影を誘致)
・劇中映画のホテル受付/林田麻里
・筑沢町を訪れるテレビレポーター/まこパーティー

「向田理髪店」映画ロケ地撮影場所はどこ?

ロケ地撮影場所は、福岡県大牟田市で行われたことが公表されています。

オール福岡ロケと公表されていますが、筑紫野市、熊本県荒尾市でも一部撮影がされたようです。

具体的な撮影スポットはどこか調査しました。

解説 直木賞作家・奥田英朗の同名小説を高橋克実主演で映画化した心温まる物語。寂れた町で理髪店を営む親子を中心に、過疎化や少子高齢化をはじめ、どの地方でも抱えている問題に直面しながらも、懸命にその町で人々が生きていこうとする様を描く。監督は森岡利行が務め、福岡県大牟田市で撮影された。共演は白洲迅、板尾創路、近藤芳正、芦川誠ら。         映画ナタリーより

「向田理髪店」の原作を読みたい方におすすめ。(文庫本)
created by Rinker
¥660(2023/03/26 02:53:00時点 楽天市場調べ-詳細)

・向田理髪店

主人公の営む「向田理髪店」は福岡県大牟田市新勝立町の「ハラダ理容」です。

撮影時に改装して使用されたようです。

「ハラダ理容」
・〒836-0895福岡県大牟田市新勝立町5丁目1

・「歓迎映画『赤い海』御一行様」横断幕の歓迎シーン

炭鉱の前で「歓迎映画『赤い海』御一行様」の横断幕を掲げての歓迎シーンの場所は、福岡県大牟田市の世界遺産「三池炭鉱宮原坑」です。

「三池炭鉱宮原坑」の前に大勢が並び、右側に見えるコンクリートの建物は、炭鉱時代に社宅だった建物ようです。

現在、三井鉱山の社宅はすべて取り壊され、炭鉱の社宅は残っていません(ただし、ある場所に一軒だけ、社宅と思われる家屋が残っいるかも知れません)。また、宮原坑にある鉄筋コンクリートの小さな建物は、職員社宅だったそうです。

三池炭鉱宮原坑
・〒836-0875福岡県大牟田市宮原町1丁目86-3
三池鉱山三池鉱業所で四山鉱坑内機械工として働いていた高木尚雄さんによる写真誌です。
現在すでに失われている貴重な風景などの写真が満載の本だそうです。
三池炭鉱をもっと詳しく知りたい方におすすめです。
created by Rinker
¥2,090(2023/03/26 02:53:00時点 楽天市場調べ-詳細)

・港のシーン

寂れた炭鉱町「筑沢」と町の紹介の際に、港が映し出されているシーンですね。

この港は、福岡県大牟田市新港町1の「三池港閘門(こうもん)」です。

三池港閘門は、世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の構成資産の1つになっていて、1908(明治41)年に開港し、日本で唯一の閘門式ドックを持つ港だそうです。

閘門は、水位の異なる水面をもつ河川や運河、水路に設けられる船を通航させるための施設。異なる水位間に水位が変化しうる一区画を設けて区画内の船を上下できるようにした設備を水閘、水閘を区画するための界壁を閘門という場合もある。ウィキペディアより

三池港閘門(こうもん)
・〒836-0061福岡県大牟田市新港町1

・「茶の堤園」前の道のシーン

主人公の向田康彦(高橋克実さん)と瀬川真治(板尾創路さん)が笑いながら歩いているシーンですね。

ここは、福岡県大牟田市新勝立町2丁目26「茶の堤園」さんの前の道路です。

となりは、中華そばの「太洋軒 勝立店」ですね。

「茶の堤園」
・〒836-0895福岡県大牟田市新勝立町2丁目26

・夜の町を歩いているシーン

夜の町を向田康彦(高橋克実さん)と瀬川真治(板尾創路さん)がスーツ姿で歩いているシーンですね。

ここは、福岡県大牟田市本町1丁目2−1の歌謡曲barの「ザ・ベスト店」まえの通りです。

近くに大牟田川が流れ、みやまえ通り脇道にあり、西鉄天神大牟田線の新栄町駅から徒歩6分ほどの場所にあります。

歌謡曲bar「ザ・ベスト店」は、昭和のアイドルのレコードがそろう、西日本新聞にも取り上げられた人気のお店だそうですよ。

歌謡曲bar「ザ・ベスト店」
・〒836-0046福岡県大牟田市本町1丁目2-1
いしだあゆみさんのブルー・ライト・ヨコハマ など昭和の名曲18曲収録。
新品未開封の商品でリーズナブルに購入したい方におすすめです。
created by Rinker
¥1,269(2023/03/26 02:53:00時点 楽天市場調べ-詳細)

・商店街のシーン

アーケードがある商店街を腕を組んで歩いているシーンです。

この商店街は、福岡県大牟田市橋口町4の大牟田銀座通商店街で、商店街真ん中のドーム型屋根あたりの銀座通りとみやまえ通り、みずき通りが交差する場所です。

二人がいる場所は、「メガネのコガ」の前あたりですね。

大牟田銀座通商店街(「メガネのコガ」あたり)
・〒836-0043福岡県大牟田市橋口町4-28

向田理髪店映画スタッフ撮影情報も調査!

予告動画では撮影シーンの確認はできませんでしたが、スタッフのTwitter情報から追加のロケ地撮影情報も調査しました。

・雨降らし中のシーン

ここは、予告映像のどのシーンで使用されているか不明でしたが、

撮影スポットは判明しました。

この撮影スポットは、みずき通りで、

写真の白いお店は、福岡県大牟田市橋口町4-19のスナック「NIGHT COUNTER帯」です。

これから追加の予告編や撮影スポットが公表されて、どのようなシーンに使用されているかわかり次第追記したいと思います。

みずき通り(スナック「NIGHT COUNTER帯」あたり)
・〒836-0043福岡県大牟田市橋口町4-19

・町の人たちが映画を見るシーン

予告動画には見当たりませんでしたが、町の人たちが、出来上がった映画を見るシーンに使用されているようです。

場所は、福岡県大牟田市笹原町3丁目の、牟田市立天の原小学校体育館です。

<募集概要>
撮影日:2021年12月5日(日)
撮影地:福岡県大牟田市笹原町3丁目116・天の原小学校体育館
JR/西鉄大牟田駅前から「有明高専前」行バス13分、下車3分。駐車場あり
撮影内容:町の人たちが映画を見るシーン

大牟田市立天の原小学校
・〒836-0884福岡県大牟田市笹原町3丁目116

・大牟田市庁舎本館

国有形文化財の大牟田市役所は、旧庁舎が1933年(昭和8年)5月の火災により焼失したため1936年に再建した、戦火にも耐えた貴重な官庁建築物です。

大牟田市役所
・836-8666福岡県大牟田市有明町2丁目3
大牟田市の市制100周年記念の改訂版です。
大牟田市の市民公募から選りすぐった21世紀に残したいもの100選を収録しています。
大牟田市の思い出に浸りたい方におすすめ。

・ミカン園の橘香園(きっこうえん)

立花農園 橘香園は、柳川藩主・立花家の専用農園で、温州(うんしゅう)みかんを育てています。日本で最初の早生みかん誕生農園だそうです。

橘香園
・〒837-0902福岡県大牟田市上内2987
大牟田市のふるさと納税のお礼の品です。
柳川藩主・立花家の専用農園「橘香園」の完熟蜜柑をしぼっただけの濃厚なジュースです。
ふるさと納税をする方はおすすめです。
【ふるさと納税】蜜柑搾りジュース(4本入)
【ふるさと納税】蜜柑搾りジュース(6本入)

・岩本橋

オール福岡ロケとのことですが、筑紫野市、熊本県荒尾市でも一部撮影されたそうです。

撮影シーンは不明ですが、熊本県荒尾市の岩本橋(岩本目鐘橋)がありました。

岩本橋は、県重要文化財で、皇居の二重橋などの名橋を作り上げた名匠の橋本勘五郎ではないかと言われています。

2021年12月1~13日、市内のミカン園「橘香(きっこう)園」、世界遺産の宮原坑、国有形文化財の市庁舎本館などでロケがされ、筑紫野市、熊本県荒尾市でも一部撮影がされた。約900人の市民がエキストラとして登場し、把握できる全氏名はエンドロールに記したという。

岩本橋
・〒864-0013熊本県荒尾市上井出182-2

まとめ

2022年10月に公開される、高橋克実さん主演の映画『向田理髪店』のロケ地撮影場所やスタッフ撮影情報を調査してきました。

高橋克実さん演じる向田康彦をめぐる人々との関わりや、町が抱える問題など、見どころがたくさんありますが、ロケ地を確認してみると、素敵な街並みによってさらに魅力的な映画になっていると感じますよね。

撮影シーンなど、今後も判明したものがあり次第追記していきたいと思います。

ロケ地を確認して、映画をさらに楽しんでみてください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました